就職したゲーム会社ではサラダ定期配送のサービスがありました

念願のゲーム会社に就職

昔からクリエイティブな仕事に就くことが夢だったので、将来はゲーム会社に就職して自分だけのオリジナルゲーム作品を世に発信したいという大きな夢を抱いていました。
小学生の頃は同級生と一緒に外で球技をしたりして遊ぶのが普通だと思いますが、元々体を動かすのが好きではなかったことや家でゲームをしている方がずっと楽しいと感じていたので、親に何度叱られたとしても絶対にゲームをする時間だけは死守し続けていたのです。
そんな生活を何年間も繰り返していたところ、親から将来のことを本気で考えなさいと強く指摘され、初めてこのままではよくないと感じるようになりました。
ゲームが好きだからと言って何時間もただ漠然とプレイしているのではなく、将来を見据えて本格的に基礎知識を専門学校へ学びに行き、日本のみならず世界中で人気のあるゲーム会社に就職したいと思いはじめたのです。
当時から多くのゲームクリエイター達を輩出してきた、日本で一番実績が高いことで有名な「東京デザインテクノロジーセンター専門学校」に無事入学することができ、人生の殆どをプログラミング・グラフィック・企画・サウンドなどの知識を身に付ける時間に費やしていきました。
その結果、4年間の努力がしっかりと実を結び、晴れて有名なゲーム会社に就職することができたのです。

友人が新しい職場の内定が決まったらしくお祝いをしてあげなきゃー念願のゲーム会社への就職だ

— ハセヲ支配人:電子ビーム (@spring_grases) February 27, 2019

念願のゲーム会社に就職 : 福利厚生で上質な野菜を手軽に摂取できる : 昼食の時間が楽しくなった